検索
  • ゆみ

子どもを信じて見守りたい



もっと、子どもを信じて、見守りたい…

写真の整理をしていて出てきた にこにこ笑顔の写真。 タイに住んでいた頃、海辺でカニを捕まえたとこ。 今は中学生の息子が7歳のころです。 思わず微笑んでしまう... 写真をみると 子どもの「輝くもの」 を感じます。 それは お教室でたくさんの赤ちゃんや子どもたちを見ていても いつも感じること。 好奇心いっぱいで目を輝かせ 今だけを生きている。 周りの人にも、損得なしに愛を配ってくれている。 生きるチカラをもっている。 だから本当は 子どもがもともともっているもの それぞれの光のようなものを 大人たちが大切にできたら 何ができて 何ができなくて あの子よりできて あの子よりできなくて など 比べることをやめ 心底その子のもつものを信じてあげられたら きっとその子らしく チカラが発揮できて その子にとっての幸せな人生になるんじゃないかな...と。 どうしても成長していくと 社会のしくみや日本の教育の中で どんどん「比較」したり「競争」するような状況に 追い込まれていくけれど 本当は親として、もっとどっしり構えて 「だいじょうぶ、きみならできるよ」 と子どもを見守りたい。 でもそんなに簡単にできないのが子育てなんですよね... 子育てで自分の在り方が問われているようです。。 この笑顔に 何か教えられているようだなぁ...


#子育て

#育児

#大切なこと

#信じること

#見守ること

#笑顔

#子どものいる暮らし